体験レッスン

今月に入り、数名体験レッスンをさせて頂きました。
ピアノを習っておられたお母様は「導入期のレッスン、私の時とは全然違いますよね」とよくおっしゃって頂くのですが、私自身も導入時期はこんなレッスンではありませんでした(笑)。
これは私自身のカリキュラムです(^_^)。

ピアノの導入時はとても大切な時期。導入期のレッスンは、まず初めは「楽しく出来る内容、でも確実に」という事を考えています。

レッスンに来て下さってる生徒さんも、このカリキュラムでやってきています。何度も試行錯誤しながらたどり着きましたが、みんな楽しんでやってくれています。
でも毎回同じではなく、その生徒さんに合わせて変化もしていきますが…。
リズムの練習、右左の練習や、数の練習、シール貼り等色々な事を経てピアノに導入していきます、そして最後は聴音の練習。聴音と言うととても難しく聞こえてしまいますが、これがみんな1番楽しいみたいです。

とにかく、色々な角度からアプローチして基礎力やソルフェージュ力を学んでいきます。

また、現在来られてる生徒さんからのご紹介でご経験のある生徒さんも、
2月より教室の仲間入りして下さる事になりました。前のお教室で弾いていたという曲を聴かせて頂き、ピアノがとても好きな事が伝わる演奏でした。ご縁に感謝です。これから頑張っていきましょうね。

Pagetop